なぜ宝くじを還元率で考えるの?バカなの?

宝くじ

こんにちは、藤原です。

 

みなさんは宝くじは好きですか?

 

SNSが発達してからというもの宝くじ否定派がすごく増えたように私は感じます。

 

宝くじ否定派の人は「あんな還元率の低いものなんてできない」「愚か者の税金だろ」という感じで真っ向から宝くじを否定してきます。

 

単純に当たらないから買わないのは仕方ないにしても

還元率だけで否定している人に関しては少し頭が悪いと感じています。

 

パチンコの還元率が約85%で競馬、競艇、競輪等は75%くらいの還元率と云われています。

 

それに対して宝くじの還元率は約45%と計算上はなっています。

 

このような数字をネットで見たり聞いたりして分かったようなふりをして如何にも自分の知識をひけらかしたいのか声高々と宝くじは闇だとか言ってきます。

 

宝くじを購入している人は気付くと思いますが購入した金額に対して戻ってくる確率は45%くらいになる確率はほとんどありません。

 

払戻金に関しては0%~20%くらいの人が大半だと思います。

 

その中で少しでも大きく当たった人が200%以上の払戻金を手にしています。

 

例えばロト6で1等当選金額が2億円が8億円になると仮定した場合還元率はなんと約94%になります。(法律的に無理なんですけどね(笑))

 

還元率を押してくるみなさんはこの数字を見てパチンコより宝くじの方が還元率が高いから宝くじを購入しようなんて思うのでしょうか?

 

ロト6で例えた数字を見ても分かるように還元率で宝くじを見るのは無駄だということがよくわかります。

 

還元率は上がったのにあたる確率は何も変わていないのです。

 

宝くじは何も考えないで、数百円を払い、誰でも簡単に購入できるのに数億円を手にできる可能性があります。

(SNS広告で流れてくる誰でも簡単に稼げる副業と云ってることが似てる)

 

このようなメリットしかないのになぜ宝くじを否定しているのか私にはよくわかりません。

 

それでも1等の当選確率は限りなく0に近いのは否定しません。

 

だがしかし、数億円を手にできる確率があるので私は購入を続けていきます。

 

みなさんも無理のないように宝くじを継続で購入をしていきましょう!



コメント

タイトルとURLをコピーしました