全ての数字を入れて買ってみよう!

宝くじ

こんにちは、藤原です。

 

今日は数字選択式宝くじの数字の選び方について考えていきます。

 

みなさんは自分で購入した宝くじ券に選んだ数字がなくて辛いと思ったことはありますか?

 

わたしは頻繁にあります(笑)

 

それならばと、すべての数字の買えば組み合わせ次第で一等当選を目指せるのではないかと!?

 

思ったのですが、実際は運ゲーのようなものになってしまいます。

 

しかし、少ない金額で1等当選を目指せる買い方であると私は思いました。

 

ビンゴ5   = 5口   

ミニロト   = 6口

ロト6    = 8口

ロト7    = 6口

ナンバーズ3 = 4口  

ナンバーズ4 = 3口

 

上記の中で一番購入しやすいのはビンゴ5だと私は思いました。

 

ビンゴ5だけ数字が重なったりすることなく金額も1000円なので比較的に買いやすいと思います。

 

ビンゴ5の場合は1つ目から順番に見ていき最後の5口の時まであたり数字が1つもなかったら1等が確定するので面白い買い方になっていると思います。

 

みなさんもいろんな買い方を試して飽きることなく宝くじを購入していきましょう。

 

購入している限りは可能性は0%ではないのでいつか当たる日が来るかもしれません。

 

その日が来るまで挫けずに購入を続けていきましょう!



コメント

タイトルとURLをコピーしました